旅日記

海外旅行の持ち物はコレさえあれば完璧!楽しく韓国旅行編

こんにちは、Ayuです。

海外旅行、特に日本からだとやっぱり近場のお隣の外国といえば

韓国、ソウルへ遊びに訪れることが多いのではないでしょうか。

アパレル店員のわたしは平日の休みが多いので、

想定外に、急に休みを2〜3日連休でもらえたりするとすぐに

「どっかに(海外に)行きたい病」になります。

関西人のわたしは、関空から韓国へ遊びに行くことが多いです。

もちろん友達とも、ひとりででも行きます。

なので、いつもパッキングは決まったものを持って行っています。

今回は、わたしがいつも韓国旅行に持って行ってよかった

間違いない持ち物をお教えします。

 

コレさえあれば完璧!!!

<移動用BAG編>

折りたためるナイロンリュック

女子旅だとショルダーとかトートバッグを持って行かれる方が多いと思います。

が、わたしはいつもリュックで移動します(普段はリュックとか背負わないのですが)。

なぜかというと、ナイロンリュックが軽量で持ち運び便利。

韓国はショッピングがメインになってしまうので、

コスメや雑貨、お菓子など、こまごましたものをポンポンと

リュックに入れておけるし、両手が空きます。

両手が空くと屋台で食べ物も楽しめる。

 

ショルダー(斜めがけ)にしていても、いつの間にかBAGが前に回ってきていて

いつの間にか食べ物のタレがバッグに落ちてしまっていたことがあります( ;  ; )

また、もしショッピングしていて気に入ったBAGを購入して今すぐに持ちたい!

ってなった時でも折りたたんでしまって入れておけるんです。

 

最近は、日本でもスーパーでお買い物してもレジ袋をもらえなかったりしますよね。

韓国もスーパー(ロッテマートなど大きいスーパー)ではくれません。

ただ、ロッテマートへ行くときは、しっかりとしたお買い物用BAGを

持って行った方がいいです。

 

・パスポート、eチケットなど飛行機のチケット、ホテルのバウチャー

クーポンなど(印刷したものがあると良い)、ボールペン

コレらをまとめてジップのついたポーチに入れておく。

飛行機の中で、入国カードを記入する際に必要です。

取り出しやすいようにしておくのがGood。

 

・お財布、お金

わたしは、レスポの3段チャックになっているナイロンポーチを使っています。

お札とコインとがきちんと分けられるのと、日本円も分けて入れておけるので取り出しやすい。

 

・クレジットカード

Visa、Master、Amex、JCB、などメジャーなクレジット会社のもの

保険機能などが付帯サービスしているカードが良い(何かあったときのため)。

街中での現金Cash引き出しもできる。

 

・T-moneyカード

地下鉄、タクシーに乗るときに必須。

(AREXには使えません)

チャージは10,000ウォンくらいはじめに入れておけば

慌てることなく電車にガンガン乗れます。

10,000ウォン=1,000円くらい

チャージ金額が少ないと、何度も乗り越し精算でその度に

チャージしないといけなくなります。

タクシーでもT-moneyで支払えるのでラク。

 

・コスメポーチ、ウェットティッシュ

いつも持っているコスメ達だと重たくなりがちなので、旅では

女子は写真をたくさん撮るのでメイク直しは必須!なので

ファンデ、リップ(グロス)、ペンシルのアイブロウとメイク直しに必須のもののみを

最小限にまとめておきます。

リップやハンドクリームはいつでもすぐに取り出せるように

リュックの前のポケットや横ポケットへ入れてます。

ウェットティッシュはすぐに手を拭けるのと、わたしは服に食べ物を

飛ばしたりしてシミをいつの間にか作ってしまうことが多いので、

すぐに拭いてシミにならないように持っています。



・ガイドブック、地下鉄の路線図、地図(印刷したもの)

韓国も新しいお店がどんどんできてます。

なので、この間行った店がすでに閉店しちゃっていることも当たり前。

常に新しいガイドブックはチェックして更新している方がいいです。

また韓国の地下鉄路線も複雑です。

電車に乗って移動することが多い方は特に、どの駅で乗り換えしたらいいか迷います。

韓国に行く前に散々地図を見ていても、どこへ行くのかはわかるけど

駅に到着したら、どっち向きの電車に乗ればいいんやったっけ?と迷ってしまいます。

(わたしだけかな?)

初めは携帯の画面をスクリーンショットして保存していましたが

いざ使うとなった時に、画面をいちいち確認しないといけなくて

充電も持たなくなってくるし、時間が余計にかかってしまっていて

乗るはずの電車を見逃したことも何度もあります。

なのでひと目で広範囲が見れて駅の番号が振ってある

プリントアウトしたものを持ち歩くようになりました。(アナログ頼りです^^)

充電の消費も気にならないし、行きたい方向の番号を目指せば簡単に乗れます。

 

・携帯電話(iPhone、スマホ)

コレがないと、写真も撮れません。

画質にこだわっている方や、写真を趣味としてられる方はきちんとしたデジカメなど

持っていかれると良いと思いますが、わたしみたいにフツーに写真が撮れて、

フツーに画像がアップできればいいや。って方は、スマホiphoneのカメラで十分だと思います。

wifiが入っているところだと、日本にいるのと同じようにSNS、Lineもできます。

ショッピングセンターにはほとんどwifiが入っています。

友達とはぐれた時にも連絡できるツールになります。

・レンタルWifi

コレは絶対にある方が便利!

いつでもネット環境が整っている。

ショッピングセンター、Cafeなどで無料Wifiが入っているんですが、

繋がらなかったりすることも多いので、わたしは絶対にレンタルします。

しかも、Wifiをレンタルすると電源アダプターが一緒についてきます。

(Wifi本体を充電するためのオプション品として)

それにUSBの挿し口が付いているので、

それを使ってわたしはiPhoneも充電しちゃいます。

 

なのでわざわざ、海外用のコンセント電源タップを用意しなくてもOK。

そして、3日間以上とかならお得な価格になっている会社もたくさんありますが

1日や2日間で行くなら、やっぱり、できる限り安い方がいい。

2人くらいなら利用可能データ量も300MB/日で十分です。

現地、韓国で借りたらいいんですけどわたしは日本で安心してレンタルしたい。

わたしが、いつも検索して結局安いのがココ。

いつもわたしが使っているWifiはコレです。

価格.com×フォートラベルGlobal wifi

 

以上が、わたしがいつも韓国でショッピング、食事に移動する時に持っている

バッグの中身です。

何度も行っているので、その度にバッグの中身を吟味して本当に使うものだけにし、

いらないものは極力省いていっています。

移動時にコレさえあれば、カンペキ!です。

楽しい韓国旅にするために、少しでも参考になったら嬉しいです。


オトクな情報 限定公開中!ー もっとお得に楽しもう。
をチェック ⬇︎

-旅日記
-, , ,

© 2020 Ayu of life Powered by AFFINGER5