旅日記

ソウル激安弾丸旅にマックスタイルゲストハウス東大門がおすすめなワケ

こんにちは。

海外を自由に飛び回りたい!肉食女子のアパレルwebライターのAyu(あゆ)です。

 

今回は、私が初めて泊まったマックスタイルゲストハウス東大門が良すぎて

快適だったのでレポートしたいと思います。

いつもソウルで泊っているホテルはこんな感じで選んでます。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

韓国ソウルのおすすめホテル

でも今回は、1泊2日のソウル激安弾丸旅。

目的は、深夜からのショッピング。

なので、ホテルにお金をかけてられない。

しかも、東大門エリアはめちゃ人気でスカイパーク、Ibisイビスなど

名前の通った良いホテルは早めに予約しないとすぐに埋まってしまう。

直前でも、どうにか東大門エリアで安く、安心して、

泊まれるホテルを探したかったので、

ポイントを貯めている楽天トラベルホテルズドットコム、エクスペディア、HIS・・・

もう、色んなサイトでホテルをリサーチしました。

(ポイント貯めているサイトもあるので)

東大門といえば、ミリオレ。

東大門のど真ん中エリア。

ミリオレの上に位置する、ホテル ミリオレ ソウル(Hotel Migliore Seoul)

絶対に迷子にならずに深夜でも帰ってこられるので、

泊まりたかったんですが、ソウルに行った日が月曜日。

月曜日といえば、ミリオレ定休日。

シーンと静まったモールビルに入って行くのはちょっと寂しいかな。

ちょっとワイワイしてる方が、東大門らしくていいなぁと

もうちょっとホテルを探すことに。

遅くから遊びたいので、どうしても東大門エリアで泊まれるホテルを探したい!

荷物を置いて、寝るだけの部屋。

そこで、ミリオレ、ドゥータモールの向かいにある

マックスタイル ゲストハウス東大門(Maxtyle Guesthouse Dongdaemun)を検索。

ここは、Hotels.comで検索してHitしました!

 

ここは、ホテルではなくてゲストハウスです。

ゲストハウスになんて泊まったことがないので、ちょっと不安・・・

じゃらんでは2つ星。でも、無料の朝食付き。

セキュリティー、部屋の内装、騒音など、大丈夫かいな。と思いつつも

東大門ど真ん中で、立地、ロケーションは抜群!

迷っている時間もなくキャンセルできるしと、

とりあえずここを一旦予約。

そうこうしてたら、キャンセル出来ない日にちになってしまい結局ここに決めました。

韓国のホテルは1部屋いくらなので、2人で割ったら一人あたま4000円切ってました。

Maxtyleというファッションビルの上にある、上層階

マックスタイルゲストハウス東大門(Maxtyle Guesthouse Dongdaemun)

上に出ている、窓がいっぱいあるところが、ゲストハウスになってます。

入口がまた、変なところにあるんですが、

Maxtyleの裏側

夜になると、入口前に車がいっぱい停まりだして

入口が塞がれちゃいますが、

比較的わかりやすい位置にあります。

まず、16階に行って管理人さんの部屋が空いているのでそこへ行きます。

(エレベーター2機あるんですが、来るのが遅い・・・)

パスポートを見せて、カードキーをもらいます。

私たちの部屋は15階でした。

中は、こんな感じ。

荷物置きっ放しです・・・写り込んじゃってるし・・・

部屋はいつも泊まってるホテルよりも断然広い!!!

広すぎて、片付けないのでモノが散らかり放題です。

スーツケースを2つ広げても、まだまだスペースがあります。

バスルームはこんな感じ。

海外ではよくある、シャワーのみのやつ。

トイレも一緒にあります。

着替え等を置いておける場所はありませんので、

便座の蓋を荷物置きにしてました。

 

海外の水回りは、いつも水捌けが良くないので、

今回もシャワールームとトイレがびっしょびしょになると

覚悟してましたが、トイレ側にちょっと水が浸水してバスマットが濡れましたが

思ったほどではなく、こちらのシャワールームは割とすんなり

水捌けしてくれたので、安心しました。

口コミではバスタオルがなく、小さいタオル。と記載されているのを見つけたので

ビビって、要らない(捨てて帰れる)バスタオルを持参していましたが

部屋にあったのは、バスタオルではありませんが、フェイスタオル?

スポーツタオルくらい大きさのあるタオルで、十分なサイズだったので

特に持参しなくてもよかったです。

 

ドライヤーも洗面台に備え付けしてあり、

鏡前でセットもしやすかったです。

部屋は、乾燥しているので、濡れたタオルは朝には乾いてました。

スリッパも部屋にありましたが、使い捨てのスリッパでは無いので

気になる方は持参した方が良いです。

(私は気になるので捨てられるスリッパを持参しました)

 

1日だけの滞在なので、クローゼットなんかなくてもいいし

着てきたアウターを掛けるくらいなので、洋服掛けで十分でした。

 

まだ夜には早かったのでカロスキルなどをうろうろして、

夜ご飯を食べて一旦ゲストハウスに戻ってきました。

夜になったら、また昼間と景色が全然違う。

部屋からは、ファッションビル街が見えました。

ネオンがキラキラ輝いてます。

車もいっぱい停まっていて活気があります。

これからのショッピングにワクワク心が躍りました。

 

結局、お買い物をして部屋に帰ってきたのは夜中3時前。

もうフラフラ。

アラフォー2人にはいろいろキツい時間です。

帰ってきて速攻でシャワー浴びて、買いたての美容成分たっぷり入った

パックをして、次の日に備えました。

翌日は帰るだけなんですが、帰りの飛行機がまた乾燥するので

朝もパックしました。(箱買いしたので、いっぱいあります)

あと、もう一つおすすめポイントが。

いつもホテルに泊っていると、子供の声や話声など

深夜朝関わらず聞こえてきて、目が覚めるのですが

外は音楽ガンガンかかっていたし

東大門で夜になるにつれて人や車の出入りが激しいから

ちょっとうるさいかな?と覚悟してました。

でも、15階で下層階からも離れているからか

このフロアー他に人いるんかな?と思うほど、音とか声など騒音の類が

全然聞こえませんでした。(実際には同フロアーに他の人も宿泊されていました)

で、ぐっすり静かに疲れを取ることができました。

ここのポイント、かなり大きいと思います!!

 

ここは無料で朝食が付いているのですが、管理人さんのところへ行って

自分たちで目玉焼きやらパンやら焼かないといけないので

他の知らない人もいるし、めんどくさいしで、

帰るついでに明洞へ寄って朝食定番のお粥を食べました。

 

いつもは、明洞にて泊まりますが今回は深夜のショッピングがメイン

だったので、初の東大門エリアに泊まりました。

マックスタイルの場所がわかりやすい。

周辺には南平和市場や光熙市場(クァンヒファッションモール)があります。

マックスタイルゲストハウス東大門(Maxtyle Guesthouse Dongdaemun)

に泊って、今までみたいに深夜のタクシーに乗らなくて済んだし

時間に余裕が持てました。

しかも、部屋が広いのがいい。

また、ソウルに来た時はここに泊まるかな。

*マックスタイルゲストハウス東大門(Maxtyle Guesthouse Dongdaemun)*

地下鉄1・4号線 東大門駅7番か8番出口から

地下鉄2・4・5号線 東大門歴史文化公園駅14番出口から

どちらも駅出口からは徒歩10分くらいだけど

改札までは、割と距離があります。

H.I.S. 韓国旅行

好きな時間に稼げる仕組みを知りたい方はコチラから無料ガイド差し上げます。

稼げる!とネットで話題のプチリッチ本



 

 

 

 

オトクな情報 限定公開中!ー もっとお得に楽しもう。
をチェック ⬇︎

-旅日記
-, , ,

© 2020 Ayu of life Powered by AFFINGER5